2017/08 ≪  2017/09 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
検査結果、良好でした
2010/10/17(Sun)
かなが腸リンパ管拡張症による蛋白漏出性腸症と診断されて半年になりました。

この病気はたんぱく質が漏れてしまう病気で、下痢悪心嘔吐、ひどくなると低アルブミン血症により痙攣四肢痙縮胸水腹水が溜まってしまいます。

この半年、食事療法薬物療法を続けています。

薬物療法は、ステロイド免疫抑制剤、保護のため肝臓と胃の薬を使用し、今は2週間に一度、総蛋白、アルブミン、肝機能の血液検査をしています。


今は症状をコントロールできているようですが、たまに私たちをビビらせる下痢をおこしてしまうため一喜一憂してます。

今日は2週間に一度の血液検査でした。

【検査結果】
TP  :  4.7
ALB :  2.5
ALT :  34
AST :  24
ALP : 186
 
疲れた~



一時は、アルブミンが1.4まで下がり、これ以上下がれば輸血かも?ということを思えば、今日の結果はです。


 かなゆずポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村
※Ctrl+クリックで別ウインドウで開きます。
関連記事
この記事のURL | 今日のかな | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kanayuzu2010.blog33.fc2.com/tb.php/37-2c65f42c

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。